クラシックカー情報館currus

車が大好きなフリーライターが海外で取材した世界のヴィンテージカーやクラシックカーの情報を紹介します。

イギリスの女王エリザベス2世も乗っていた車!ローバー P5B 3.5L

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20190728070119j:plain

ローバー P5B 3.5Lは、1967年から1973年の間に、イギリスの自動車会社ローバーが生産した車です。V8ローバー・エンジンを搭載。黒のタイプは、かつて、イギリスの女王エリザベス2世も愛用していました。その他、イギリスのサッチャー元首相なども愛用していたことで有名です。

 

 

 

ローバー自動車とは

もともとは、自転車を製造する会社でした。1890年代以降は、オートバイの製造を開始。1904年には、初めて二人乗りのオープンカーの製造に成功します。以降、航空機エンジンや、さまざまなモデルを世に生み出しました。

 

残念ながら、ローバーの自社モデルは、2005年以降事実上なくなりました。現在は、インド、タタ自動車の傘下に入っています。変更後の名前は、「ランドローバー」。

 

ローバー P5B 3.5Lの詳細画像

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20190728070119j:plain

ローバー P5B 3.5L

 

実際に目の前に立ってみると、写真で見る以上に重量感を感じさせます。一つひとつが手を抜かずに仕上げられており、全体の高級感を作り出しています。

 

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20190728070329j:plain

ローバー P5B 3.5L 背面

ローバー P5B 3.5Lは、別名「3 1/2Litter」の愛称でも呼ばれてきました。ほかのローバー P5が3Lのみで、3.5Lエンジンを積んでいるのは、この車だけです。

 

写真で見てのとおり、この車は、クーペタイプです。

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20190728070400j:plain

ローバー P5B 3.5L 側面

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20190728070438j:plain

ローバー P5B 3.5L 内装

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20190728070507j:plain

ローバー P5B 3.5L シート レッグルーム

レッグルームは十分すぎるほど、広くとってあります。とても乗り心地が良さそうです。

 

ローバー P5B 3.5Lのスペック

 

   
車名 ローバー P5B 3.5L
メーカー ローバー
生産時期  1967年~1973年
生産国  
ボディタイプ

 4ドア・サルーン(セダン)

4ドア・クーペ

エンジン ローバーV8エンジン 3.5L
トランスミッション  -
ホイールベース  -
全長  -
車幅  -
高さ  - 
重さ  -

 

 (参考:『Rover P5』|Wikipedia https://en.wikipedia.org/wiki/Rover_P5

 

ローバー P5B 3.5Lの動画

ローバー P5B 3.5Lの動く様子やインテリアが見られる動画を見つけたので、ご紹介します。

 

 

 独特のエンジン音が、いい感じです。

 

筆者の正直な感想

イギリスの女王や元首相も愛用していただけあって、とても高級感あふれる車です。

 

正直言って、少し威圧的な雰囲気も持っていますが、安定感は抜群といった感じですね。

 

この記事を最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。